Loading

Muslim fashion FUKUSA

We have been working on producing unique clothes with traditional old Japanese fabric which is very beautiful and of high quality.
We would love to expose our beautiful Japanese fabrics to the world.
They show amazing color, complex patterns, motifs of four beautiful seasons.

Our first ambition is that we would love to introduce our work to Muslim countries.
They occupy 1/4 of the world’s population.
Actually, the traditional Japanese clothing “kimono” industry is shrinking, since the number of successors to craftspeople is decreasing. In addition, Japanese people don’t wear kimono so much nowadays.
But we are trying to give Japanese high quality fabric another chance, Making various kinds of goods out of it, To be loved by modern people and society.
We have to be a pioneer to revive the Japanese kimono business.
Our idea is to stop people leaving the kimono industry and to stop the slowing of the Japanese economy.
We need a brand-new market.
So we started to sell our goods to foreign countries, especially other Asian countries.
We call it “Expanding sales to the Muslim market”
The world’s Muslim population is now 16 billion. In the 2020 Tokyo Olympic year it is going to be 20 billion. It will rapidly increase.
We believe the Muslim market has wonderful prospects.
We also believe it is a great opportunity for Japanese craftspeople too.
We sincerely hope to establish excellent communication and relationships with Muslim people and their societies.

弊社が長年取り組んできたのは、伝統的な「着物」の素材としての良さ、美しさを活かす洋服づくりです。
華やかな色合いや、複雑な文様、そして日本の四季を感じるモチーフ、伝統技術の織りや染、刺繍など、日本の良さを世界に伝えたい。
全世界の人口の1/4を占めるムスリム(イスラム教徒)に向けて、まずは、そのメッセージをお届けいたします。
日本の伝統的織物を使用し、現代にマッチしたウエア・インテリア・小物の製造販売を行い、長きにわたり培ってきた職人の技を現代の生活の中に自然に取り入れる新しい日本文化の創造をめざし日夜努力しています。
日本の和装・伝統工芸織物産業は、今や後継者問題や市場の縮小という深刻な現状があるなか、技術的に優れた織物を着物というアイテムから一つの素材として新たな息吹を吹き込み、あらゆる商品開発と販売を行うための活動をしています。
私どもは衰退しつつある業界の先頭に立って歩まなければなりません。

そこで、日本経済の停滞・日本人の着物離れによる着物業界の衰退を食い止めるべく新たな市場開拓を行う必要があります。そこで、日本市場ではなく海外特にアジア地域での販売に着手いたしました。それがムスリム市場への販路拡大です。
ムスリム人口は、今世界では16億人、2020年東京オリンピックには20億人になると予想され、加速度的に増加する見込みです。
そのような巨大マーケットのムスリム市場は、とても魅力的で本当に素晴らしい技術を持っている日本人の職人さんを活かすためにも私はムスリム市場に全精力を持って一石を投じたいと思っております。
日本の和装・伝統工芸織物産業を少しでも元気にし、インドネシアを中心にムスリムの人たちとの友好の輪がファッションを通じて広がれば本望です。

商品のお買い求めはこちらから

PAGE TOP